C子さんの心の願いとは、人の心を豊かにすること。癒すこと。そして美は文化だと実感しているとのことでした。究極的に成し遂げたいことは、絵を使って人に豊かな精神性を提供することでした。絵にかかわりながら人ともかかわれることはないか、と質問しました。そこでC子さんは、心理療法のひとつで、『アートセラピー』があることを思い出しました。「アートセラピーなら、絵を描いていただきながらその人の心を知り、癒すことができます。人の幸せに直結しています!」と今まで考えていなかった方向性が出てきました。さらに具体的に“アートセラピーをしているC子さん”をイメージしていただきました。すると、C子さんにとってアートセラピーは自分が求めていることの段階のひとつであり、新たなスタイルの療法を創造することがライフミッションであることが分かりました。C子さんは、「新たなスタイルの心理療法の創造」という使命を発見しました。小さいころに将来の夢をはっきりと描き、ストレートにその仕事に就けるという人の数は、そう多くないと思います。学校を卒業し、ご縁のある仕事に就き、その仕事にやりがいを覚えて頑張っている。または、仕事の適性が合わなくて、転職をする。何が自分に適した仕事なのかを探している人もたくさんいらっしゃることと思われます。ライフミッションを見つけるために、今の仕事について考えてみましょう。スピリチュアルコーチングをさらに実践する、天使の質問です。天使の質問:今の仕事で満足している点をすべて書き出しましょう。今の仕事で不満な点をすべて書き出しましょう。天使の質問:あなたが得意なこと、好きなことは、何ですか?