本物と呼ばれる霊能者は、いったいどこにいるのでしょう?

都心に住んでいると、霊能者は地方の離れ小島のようなところに住んでいるように思えますし、地方に住んでいると、霊能者は、東京や大阪、名古屋などの大都市にいるような気がしてくるから不思議です。これは、どちらも間違っていますし、また反対に、どちらも正しいと言えます。

もったいぶらずに言ってしまうと、本物の霊能者は、どこにでもいます。地方の離れ小島にも、大都市にもいます。新橋や銀座の街角、ショッピングセンターの占いのコーナーにも待機しています。

相談者が霊能者を求めて、ディヴァイン・タイミングが合えば、どこにいても会えるのです。

本物はきっと海外にいると思ってしまうかもしれません。ですが、海外に行ってみると、現地の人もまた、本物の霊能者を探し求めていることでしょう。スピリチュアル難民には、国境も貧富の差も関係ないと言えます。

海外で、スピリチュアルコーチングを受けられるリゾートホテルに行けば、各国から集まってきているセレブを見つけることでしょう。

セレブでも、スピリチュアルに依存している人はたくさんいます。お金があって、人脈があっても、解決できない悩みはあるのでしょう。

一般市民の私たちは、海外まで行く必要はありません。遠くに行かなくても、本物は意外に近くにいるものです。

たまたま立ち寄った占い喫茶、占いフェスティバルで見かけた人など、本物と出会う可能性は、たくさんあります。相談者が、本物に救われることを望んでいれば、必ず必要な時に、出会えるようになっているのです。

Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です